ソフトな雰囲気のビジネスバッグ

ビジネスバッグというと、今やバッグの角が無く、柔らかい皮革のバッグの方が好まれる様です。
ビジネスシーン以外でも使い易いからかもしれません。

バッグ自体の重量も比較的軽く持ちやすいです。

 

少し大きめのビジネスバッグ

ビジネスバッグの大きさは大体決まっています。横幅は40センチ程です。

持ち運びし易い15.6インチワイドのノートパソコンは横幅が38センチ程なので、通常のビジネスバッグにスッポリと収まります。

それよりも少し大きめのビジネスバッグが欲しいと思う人も少なくないでしょう。
そういう方には、横幅43センチ程のビジネスバッグが便利だと思います。




 

マットーネジルベルト

私は皮革愛好家なので経年変化を楽しめるマットーネのバッグは一度は手にしたいと思っています。
その醍醐味は風合いが変わってくる様子を味わえる所にあります。レザー通にはとても楽しみなバッグです。

触った感触はソフトでしっとりとしています。レザーが柔らかいです。

バッグの外側のチャック付きのポケットが使い勝手が良さそうです。大きいので色々な物が入って便利だと思います。

ビジネスバッグ
ビジネスバッグ




レザーが柔らかいので口も大きく開く事が出来て、取り出し易いです。ファスナーも柔らかくつまみ易いです。

色は下の4色から選べます。



参照) マットーネジルベルト 公式ページ へ

 

マットーネアルヴィート

前に二つポケットがついていて、全体的にソフトな印象があります。
実はちょっと大きめなバッグで横幅が43センチもあり、収納力がかなりあります。

やはり、マットーネのソフトな手触りが、なんとも言えないです。大人のビジネスバッグといった雰囲気があります。



持ちてがしっかりしています。シュルダーもマットーネのレザーで出来ていて、手触りが良いです。

色は下の2色から選べます。


参照) マットーネアルヴィート 公式ページ へ

 

YUHAKU ロイヤルシリーズのブリーフケース

少し大きめのノートパソコンも入れられます。横幅が43センチ、B4サイズの書類が入る大きさです。

深みのある色合いが魅力的なビジネスバッグです。もっているだけでおしゃれです。

生後6か月程の水牛の革は柔らかいので、大きく開いて開ける事ができます。大きめのバッグなので、底に鋲が5つ付いている所に私は作り手の気配りを感じます。



残念な事に人気があるので、品切れになっている時が多いです。在庫がある時は、早めに注文するとイイでしょう。

色は下の4色から選べます。



参照) YUHAKU ロイヤルシリーズのブリーフケース 公式ページ へ

 

ANILINE LARGE CITY COMPUTER BAG

コンピューターを持ち運ぶバッグはナイロンやポリエチレンの化学繊維が使われている物が多いです。本革のコンピュータバッグはなかなか探すのが難しいです。

ナイロンのバッグはなぁ ・・・

高級なコンピュータバッグを探している人には、下のバッグはそのものズバリでしょう。


B4サイズまで入るというのだから、容量はかなり入りそうです。
サイドポケットもついているのも、通常のコンピュータバッグと同様です。



 

色はブラックとブラウンがあります。




参照) ANILINE LARGE CITY COMPUTER BAG 公式ページ へ